「iPhoneograph」のお話

やっぽっぽー、写真部の良心、そして浜田山のオサレエンペラーことつっちんだす!(^*^)

そろそろ1年生のみんなが入学してから2ヶ月ですな!
早いもんだす。
みんな写真部にも慣れてきてくれたみたいで、最近は遅くまで部室で遊んでる姿見かけます。

リ、リア充だーーーーーっ!!!!

ま、オサレエンペラーの僕はその輪の中にいることはないんだけどね・・・!
皇帝、つまり人の上に立つ者ってのはいつの世も孤独なのよ。

ん~ん~、人間50年~、げてんのうちをくらぶれば~、ん~ん~

ところで先日のBBQ大成功でしたね☆
水風船はNGくらっちゃったけど、次からは気をつけてやりましょう。
お兄さんも年甲斐もなくはしゃいじゃってゴメンネ^3^(はーと)
魚眼集合写真で挽回だっ!(^*^)
IMG_3793.jpg

ところでみんなは「iPhoneograph」という言葉はしっているかな?
これは最近ユーザーが爆発的に増えたアップルのスマートフォン「iPhone」で撮った写真のことで、アイフォノグラフと発音します。
ご存じの通りiPhoneのために無数のカメラアプリや画像編集アプリが作られ、それを組み合わせることでiphoneographの可能性は無限大に広がります。

例えばこちらの写真。
IMG_3687.jpg
何気なく大学のフーズフーから広場を眺めながらiPhoneで撮った1枚ですが、景色とブーツの色彩を楽しむためにコントラストを上げ、縁の部分に焼けただれたような加工をしました。
すべてiPhoneだけで。

また先日知人のバースデーパーティにお邪魔したときは、ジャズバンドの生演奏をその場のノリでパシャリ。
でもそのままじゃつまらない。
だからちょこっとHDR加工をかけ、白いモヤモヤな縁の加工をしました。
IMG_3688.jpg
これだけでずいぶん楽しい雰囲気が出ました。

これらの加工はものの10分足らずで出来てしまいます。

それでも待てない・・・!
という方は「Instagram」というアプリがオススメ。
これはいわゆる写真版ツイッターとでも申しましょうか、スクエアに編集された写真にちょっとしたエフェクトをかけて他のユーザーたちと交流できる、iPhoneならではのアプリなのです。
写真はこんな感じでとっても可愛らしく親しみやすい。
IMG_3743.jpg IMG_3776.jpg IMG_3781.jpg

IMG_3789.jpg IMG_3796.jpg IMG_3797.jpg

日常のちょっとした出来事を可愛く、時にアーティスティックに伝えたることができます。

最後に、
ここまで長々とお話ししてきましたが、つまり何が言いたいかというと、

みんな、iPhone買いなよ(^*^)

ってことです。

iPhoneを買えば楽しいフォトライフと快適なツイッターライフが待ってるぜw

ただひとつ、地面に落としさえしなければね・・・(^*T:::...

涙の数だけ強くなれるよ、アスファルトに咲く花のように。。。

見るものすべてに怯えたくない人は「続きを読むをクリック!」。

IMG_3798.jpg

ははは!アップルマークがゆがんで見えるよ!ははは・・・(^*T:::...

コメント

非公開コメント

あいふぉんおめでとう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。